Beb98b139984212be2930ba1bae80370
春日部市学校給食のごはん日記

調理コンクールにおいて『埼玉県学校栄養士研究会会長賞』を受賞しました。

2016/08/19 11:45 昼ごはん 子ども 健康

 平成28年7月26日、公益財団法人埼玉県学校給食会で平成28年度学校給食調理コンクールが開会されました。自由献立部門において、春日部市学校栄養士研究会チームが、『埼玉県学校栄養士研究会会長賞』を受賞しました。このコンクールは、学校給食の充実と多様化を図るため、県が毎年行っているものです。

☆メニュー☆・春日部黒大豆ごはん・内牧育ちの野菜のさつま揚げ・ちょう(腸)元気和え・金ごま入りきんぴら汁・みかん


『春日部黒大豆ごはん』

 (春日部市のブランド黒大豆の収穫に合わせて、ごはんに炊き込みました)。

『牛乳』

『内牧育ちの野菜のさつま揚げ』

 (地域で生産された野菜を、寒い時期に旬のたらのすり身を使ってさつま揚げに  しました)。

『ちょう(腸)元気和え』

 (腸を元気にする栄養素である「食物繊維」を多く含む食品を組み合わせて、献立を考えました)。

『金ごま入りきんぴら汁』

 (児童に春日部伝統作物を伝え、自分たちの住んでいる地域に興味関心を高めたい。和風献立では食塩量が多くなりがちなので、出し汁の旨みを出して工夫しました)。

『みかん』

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください